お客様と二人三脚で進める家づくり

理想の住まいはお客様のなかにある

よく「理想の住まい」と言いますが、では「理想の住まい」とは何でしょうか。広い敷地? 開放感のあるリビング? 夏涼しくて冬暖かな室内環境? どれも快適に住まうためには大切な要素ですが、それはパーツにしか過ぎません。それらをただ集めても、理想の住まいにはならないでしょう。

では、どうしたら理想の住まいを見つけられるのでしょうか。その方法の1つに、お客様とじっくり話し合うことがあると内田工務店では考えます。人生のかたちがそれぞれ異なるように、理想の住まいのかたちもそれぞれ異なります。ですから、お客様としっかり連携して二人三脚で家づくりを進めていくことが大切なのです。施工者側の一方的な提案で強引に進めたとしても、たとえばきれいな家はできるかもしれませんが、心の底から本当に満足できる家は建たないでしょう。

打ち合わせ

それは、理想の住まいづくりの第一歩

理想の住まいをおつくりするため、内田工務店ではお客様の打ち合わせを大切にしています。家族構成、ライフプラン、住まいへの夢、ご要望をお伺いしたうえで、予算内で実現できるようプランニング。何でも遠慮せずにお話しください。私たち家づくりのパートナーが、お客様の理想をかたちにします。

ぜひ現場にお越しください