会社概要

内田工務店の会社概要

代表取締役 内田 幸夫

代表取締役 内田 幸夫

会社名 有限会社 内田工務店
所在地 〒259-1135 神奈川県伊勢原市岡崎6682-1
連蕗先 TEL 0463 (93) 6590
FAX 0463 (93) 6591
mail uchida@miyadaiku.jp
創業 平成10年
資本金 5,000,000円
許可 神奈川県知事許可(般 - 21) 68877号
従業員
一級建築士
1名
二級建築士
5名
一級建築施工管理技士
2名
文化財建造物木工技能者
1名
一級建築大工技能士
3名
二級建築大工技能士
1名
日本伝統建築棟梁研修認定
1名
日本伝統建築前期研修認定
2名
日本伝統建築後期研修認定
2名
応急危険度判定士
1名

代表者の履歴

代表取締役 内田幸夫

平成4年 18歳
神奈川県立小田原城北工業高校建築科を卒業
平成4年 18歳
京都市(株)奥谷組に入社
平成10年 24歳
二級建築士を取得(神奈川県知事登録第25510号)
平成10年 24歳
内田工務店を設立
平成11年 25歳
二級建築土事務所 内田工務店を設立(神奈川県知事登録第8631号)
平成16年 30歳
一級建築土を取得(国土交通大臣登録第312799号)
一級建築土事務所 有限会社内田工務店 を設立( 神奈川県知事登録第15225号)
神奈川県知事より建設業許可(神奈川県知事許可(般 - 16) 68877号)
平成18年 32歳
一級建築大工技能士を取得(第05-1-038-14-0028)
平成19年 33歳
一級建築施工管理技士を取得(B061002771号)
平成20年 34歳
(公財) 文化財建造物保存技術協会
文化財建築物木工技能者認定(第147号)
平成23年 37歳
選定保存技術保存団体 特定非営利活動法人
日本伝統建築技術保存会理事に就任
平成24年 38歳
日本伝統建築棟梁認定
平成29年 43歳
公益財団法人 文化財建造物保存技術協会
文化財建造物木工主任技術者認定 (166号)

宮大工新聞宮大工新聞

「自然素材の家で健康に暮らす」をコンセプトに、家族が風通し良く、気持ち良く過ごせる空間をデザインしました。使用した材木は全て国産の無垢材です。その質感をそのまま味わいたいと言うお施主様のご希望により、一部の部屋の壁は無垢材を貼って仕上げました。品質はもちろん、便利でスタイリッシュな演出となっています。

天井までの造り付けの本棚や各種収納、キャビネットなど、新築と同時にご注文いただきました家具も全て大工の手作り。オーダーメイドのしつらえでお客様のご要望にお応えしています。目に心に優しい木の造作の、自然の素材ならではのぬくもりです。

伝統建築の工法を確かに守りつつ、今の暮らしに似合う工夫もふんだんに盛り込み、ながく快適に過ごせる場所を目指しました。そのためのお話し合いや作業の手間が一般のハウスメーカーさんより少し多くかかりますが、家を「買う」のではなく「つくる」楽しみ、夢が形になる醍醐味を味わっていただければと思います。

宮大工新聞