お客様の声

お客様からメッセージをいただきました

内田工務店で自然素材の注文住宅を建てられたお客様からメッセージをいただきました。その一部ではありますが、ご紹介させていただきます。お客様からの「ありがとう」が私たちの何よりの宝です。これからもより多くの「ありがとう」をいただけるよう、スタッフ一同精進して参ります。

“いい仕事”って何なのか、もし子供達に聞かれたら、私は「この家だよ」と答えます。

お客様からのメッセージ01
※画像をクリックすると拡大します。

新しい木の家に引越してきました。箱根の山荘に暮らしているようです。ステンドグラスから神々しい光が散りばめられ、夢の世界です。秋から出始める、上の子の皮膚炎が治まっています。本当に良かった。

「私は後悔しているところなんて何もないんだ」と夫に伝えると、「へぇ、それはよかった」との事。とことん考えて、深夜まで設計の要望を書きました。一日何回も図面を見て、動線をイメージしました。全力で考えて出した夢一杯の家です。

さわやかに迎えた地鎮祭の後、大地震がおそいました。当たり前の日々に翳りが見え始めました。当然私達の家は延期になる、そう受け止めていました。ところが内田棟梁から上棟式の打合せをしたいとの電話をもらいました。信じられない気持ちのまま、晴天の立派な上棟式でした。私の母に見てもらって誇らしくなりました。私達、がんばったでしょう?これから本物の木の家が建つんだよと。

内田工務店さんを推薦するために、色々箇条書きにしてみました。何か違う。寡黙な内田棟梁、腕のいい大工さん、沢山の職人さん達のことを考えていたら、とても良い事を思い出しました。私が「家が建つなんて思わなかった」と大工さん達に話した時、現場の棟梁が言いました。「内田工務店だからだよ、みんなが応援してくれるんだ」。納得しました。これ以上の賛辞があるでしょうか。

“いい仕事”って何なのか、もし子供達に聞かれたら、私は「この家だよ」と答えます。沢山の人の信念が詰まっているでしょうと。夫がネットで偶然みつけたHPから内田工務店さんに出会えたこと、これは本当に運というより他ないかもしれません。出来ることなら私達もいい施主になりたいと願ったけれど、それはあんまり…。
私の実家に行ったまま、帰ってこなかった上の子が泊りに行かなくなりました。「ばぁばんち、階段ないからね」。立派な階段ありがとうございます。

こんなステキな家を作って下さった大工さんに感謝しています。

お客様からのメッセージ02
※画像をクリックすると拡大します。

内田工務店に家を建てていただき住んだ感想

・一番に感じる事は安心感です
構造上と健康面においてです。隠れた部分に太い材料と楔を使い耐震と化学物質の臭いがしない無垢の良さです。

・土壁と障子に囲まれた部屋はとても暖かいと感じます
孫が泊りに来て自分の家より暖かいと言っていました。

・和風の家を作るのが希望でした
大工さんに任せて作って頂きましたらプロの力を発揮してくださりとても落ち着きのある家ができました。来客者が玄関に入ると木の香りある落ち着いた家ですねと誉めてくれました。

・自慢はリビングの天井です
立派な梁を見せてくれました。生活時間の一番多い部屋ですので大満足です。

・リビングの窓、風呂場の窓から大山が見えます
朝一番に雨戸を開けて眺め一日の疲れを取るために風呂場で眺めとてもステキな我が家です。

こんなステキな家を作って下さった大工さんに感謝しています。